2017-07-26

★三年坂*白ホワイト黒ブラック*幾何学柄*高級ちりめん♪素敵スカートスーツM★春夏/レディース【中古】 デオドラント 【ニッコーエクステリア】 30角×3.3cm厚】

★三年坂*白ホワイト黒ブラック*幾何学柄*高級ちりめん♪素敵スカートスーツM★春夏/レディース【中古】 デオドラント 【ニッコーエクステリア】 30角×3.3cm厚】

認知症ケア専門士とは、認知症ケアに対する優れた学識と高度な技能及び倫理観を備え認知症ケア技術の向上ならびに保健、福祉に貢献するすることを目的とした『日本認知症ケア学会』が認定する民間資格です。常に新しい知識や技能の取得を資格維持の要件としているため更新制の資格となっています。

認知症ケアに関連する施設 、団体、機関などで3年以上認知症ケアの実務経験を積んだ人が、『日本認知症ケア学会』が実施する筆記試験及び面接試験に合格することによって認定されます。

認知症と一言でいっても症状や発症の原因は様々であり、、脳梗塞等の後遺症として発症する場合や、物忘れから始まる場合もあります。また、症状はその方の歩んできた人生観や生活環境によっても違ってきます。認知症ケア専門士は、どうすればご本人らしく穏やかな生活を送ってもらえるか、ケアの方法を導きだす専門職です。

現在、明幸園には5名の認知症ケア専門士が勤務しています。また、併設事業所のデイサービスセンターでは認知症対応型デイを開設しており、ご利用者お一人おひとりの思いを大切にし笑顔や喜びを共に分かち合えるようなサービスを実践しています。

以前、認知症のことを「ぼけ」と呼んでいました。今では、差別的なニュアンスがつきまとう言葉ですが、仏様の「ほとけ」からとった言葉だそうです。仏様のように穏やかな気持ちでにこやかに過ごせるよう、私たち明幸園における認知症ケア専門士は、ともに人生を見つめ、、想いに共感しながら自分らしさを大切にするケアを実現したいと思っています。

                                                                            (鈴木明美) 

{yahoojp} {meikouen.or.jp} myp06-gui-2577